So-net無料ブログ作成
検索選択

異なるバージョンで許されないSQL [社内SEの雑記]

先日、単純なミスをしてしまいました。

何をミスしてしまったかというと・・・

プログラムを修正し、さあこれで動くぞと動作確認も無事終わって、
皆さん使ってくださいと、全国の拠点にプログラムを転送、
配布作業も無事に終わったのでした。

しかし、しばらくすると1本の電話が鳴り、

「○○のシステムで××の操作を行うとエラーメッセージが出て  動かないんですけど...」

ということを言っているのでした。

それってさっき修正して配布したやつじゃんとあわてて状況確認し、
電話の方の端末にのりこんで、動作確認を行うのでした。
確認すると見事にエラーメッセージが表示され、動かない状態になります。
なんで?と落ち着いて考えてみると、

・この拠点はSQLServer6.5
・動作確認したサーバはSQLServer2000

!!、もしかして修正したSQLがダメなのかもしれない。

結果は、案の定SQLがSQLServer6.5では認識しない文字列「[フィールド名]」を
使っていたからでした。この「 [ ] 」がダメだったのです。
そもそもこの文字列はACCESSでSQLを生成したときにくっつく文字列で、
SQLServer2000では、容認してくれていただけで、本当は使ってはいけない文字だったのでしょう。

原因がわかり、さっさとそれを修正し、今度はSQLServer6.5でもちゃんと動作することを
確認して、配布したのでした。

今度は動かなかった方の端末でも動くようになり、配布が無事に終わりました。

他のプログラムで使用しているから、ここでも動くだろうと安易に同じSQLを使用するのは、
危険なことだと、身にしみて感じました。
今後は気をつけます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。