So-net無料ブログ作成
検索選択

Spring Bootを使用したWebアプリケーション開発のための学習開始 [プログラミング]

   


以前、自宅サーバで利用していた無料DDNSドメイン
(Dyn DNS)が有料となり、その頃から放置していました
自宅サーバコンテンツ(Seasar2で開発)を
Spring Bootに移行しようと思い、

・Spring Boot プログラミング入門
・Spring徹底入門 Spring FrameworkによるJavaアプリケーション開発

の技術書籍を購入しました。

現在、購入した書籍に記載されているSpring Bootのコードを
ガリガリ書いて、勉強を進めています。
(Node.jsを使用したSPAの勉強は一時休止にしました)


勉強の流れとしましては、

1.書籍「Spring Boot プログラミング入門」の
Chapter1からChapter4まで
(STS[Spring Tools Suite]のインストール、
Groovyを使用したSpring Boot開発、
Javaを使用したSpring Boot開発基本、
テンプレートエンジン「Thymeleaf」の使い方)
をコードをガリガリ書いて
実行して学習。 → とりあえずひととおり終了

2.書籍「Spring徹底入門 Spring Frameworkによる
Javaアプリケーション開発」の
Chapter14のチュートリアル(会議室予約システム開発)
(Spring Boot、Spring DI x AOP、Spring MVC、
Spring Data JPA + Hibernate、Spring Security、
Thymeleaf、Tomcat、PostgreSQL)を
読みながらコードをガリガリ書いて
実行しつつ完成させる → 現在進行中です

のように今のところ進めています。


上記学習の後は、いろいろ試行錯誤しつつ、
自宅サーバコンテンツのSpring Bootへの移行開発に、
着手していきたいと思っています。

また、以前購入しました自宅サーバ(PRIMERGY)への
サーバ入替えがまだ行えていないので、
どこかのタイミングで、環境を整えて、入替えたいと思います。


それと、無料DDNSドメイン(Dyn DNS)が有料となり、
放置していました自宅サーバですが、
新たなドメイン(思い切って有料のドメイン[笑])を取得しまして、
公開しました。

http://www.dayplusdigital.com/

※DDNS設定にて上記ドメインと紐づけを行っておりますので、
ページを閲覧いただけると思いますが、もし閲覧できませんでしたら、
ご容赦ください。


コンテンツは以前のままになっていますが、
「PC News」のニュース記事一覧は
今でもお役立ていただけるページではないかと思います。



補足1:

上記学習の際のSTS(Spring Tools Suite)インストール後起動時に、
「DashBoard」のタブが例外となり、
内容が正常に表示できない現象に遭遇しまして、
解消しましたので、その方法をご紹介させていただきます。

※この方法を行われる際には、自己責任にてお願いします


1.STS起動時に「DashBoard」のタブが例外で
  正しく表示されず

2017081104_STSDevelop.JPG

2.下記の対応を行った

 ・STSの「Help」 → 「Install New Software」より、
  以下のURLを適宜入力後にEnterキーを押し、
  表示された一覧を「Select All」で選択して、
  インストールを行う。

   STSがBased on Eclipse 4.7の場合のURL

   http://dist.springsource.com/snapshot/TOOLS/nightly/e4.7

 ・インストール後、STSの再起動を行う必要があるため再起動し、
  その後、STSの「Help」 → 「Check for Updates」をクリックして、
  最新の状態にアップデートを行い、STSを再起動する。

3.「DashBorad」タブの例外が解消され、
  正常なDashBoardの情報が表示される

2017081106_STSDevelop.JPG


補足1の参考情報URL:

 https://stackoverflow.com/questions/25255834/eclipse-sts-welcome-dash-board-error-unable-to-see-welcome-dash-board


補足2:

STS(Spring Tools Suite)の文字コードを
インストール後、すぐに「UTF-8」に変更しました。

1.Window → Preferences を選択

2017081107_STSDevelop.JPG

2.WorkSpaceのText file EncodingにてOtherを選択後、
  UTF-8を選択

2017081108_STSDevelop.JPG



Springをいろいろ使いこなすためには、
奥が深そうですので、少しずつ調べてコードを書いて、
動かしてみて、コツコツ覚えていきたいと思います。


人気ブログランキングへ←ブログランキングに参加しておりますので、ぜひ応援のクリックをお願いします。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。