So-net無料ブログ作成
検索選択

気になるIT記事メモ(AMDの新CPU「Ryzen」(メインストリーム向け)発売ニュース記事) [AMD RYZEN]

AMDの新CPU「Ryzen」(メインストリーム向け)発売ニュース記事を
メモしておきます。


-AMDの4コア/6コアCPU「Ryzen 5」は169ドルからで、4月11日発売
                           (PC Watchの記事)-

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1049676.html



「Ryzen 7」の性能が良かったので、「Ryzen 5」も
期待できそうですね。

「1500X」あたりが、ミドルレンジ性能の自作PC用として
よさそうな気がします。
(コア数が6コアになる、もう1つ上の「1600」と迷うところです[笑])


今後、ベンチマーク記事が掲載されるようでしたら、
性能を見たいと思います。



   



人気ブログランキングへ←ブログランキングに参加しておりますので、ぜひ応援のクリックをお願いします。


WEB+DB Press Vol97、SoftwareDesign 2017年3月号を購入 [ITスキルアップ書籍]

   



先日、「Web+DB Press Vol 97」と
「Software Design 2017年3月号」を購入しました。

ざっと読んで、気になった記事をご紹介します。

続きを読む


気になるIT記事メモ(AMDの新CPU「Ryzen」発売ニュース記事) [AMD RYZEN]

AMDの新CPU「Ryzen」発売ニュース記事をメモしておきます。


-AMD「Ryzen 7 1800X」はIntelの牙城を崩せるか?
    ~各種ベンチマークを実施(PC Watchの記事)-

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/review/1047474.html


-AMDが新CPU「Ryzen 7」を発売。
  続けて「Ryzen 5」と「Ryzen 3」も投入へ(PC Watchの記事)-

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kaigai/1047492.html


AMD「Ryzen 7」の半導体チップの姿

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kaigai/1047507.html


ついに!「Ryzen 7」が発売されました。

上記のベンチマーク記事では、
「Ryzen 7 1800X」、「Core i7-5960X」の性能比較
(どちらも8コア16スレッドCPU)にて、
ベンチマークソフトによって勝ったり負けたりと、
「いい勝負」な性能が出ているようですので、
今後のBIOSやチップセットドライバなどの改良、
ベンチマークソフトの「Ryzen」CPUへの対応が進めば、
性能が向上していくかもしれません。


自作する時に、久しぶりにIntelとAMDの
どちらにするか、迷うことになりそうです(笑)



ご参考に、上記ベンチマーク記事で使用されたCPUの
仕様ページURLを載せておきます。


IntelR Core i7-5960X Processor Extreme Edition(Intel社のCPU仕様ページ)

http://ark.intel.com/ja/products/82930/Intel-Core-i7-5960X-Processor-Extreme-Edition-20M-Cache-up-to-3_50-GHz


AMD Ryzen 1800X(AMD社のCPU仕様ページ)

http://www.amd.com/ja/products/cpu/amd-ryzen-7-1800x


   



人気ブログランキングへ←ブログランキングに参加しておりますので、ぜひ応援のクリックをお願いします。


気になるIT記事メモ(AMDの新CPUニュース記事) [AMD RYZEN]

AMDの新CPUニュース記事をメモしておきます。


-AMDが次世代CPU「Ryzen 7」ファミリを3月2日から発売
   ~最上位のRyzen 7 1800Xで59,800円(PC Watchの記事)-

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kaigai/1045797.html


-ASUS、“Ryzen”対応のソケットAM4搭載
            マザーボード4製品を公開(PC Watchの記事)-

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1045884.html



いよいよ「Ryzen 7」が発売されますね。

IntelのCore i7 6900Kに対抗できる性能のCPUのようですので、
ベンチマークが楽しみです(笑)


   



人気ブログランキングへ←ブログランキングに参加しておりますので、ぜひ応援のクリックをお願いします。


SoftwareDesign 2017年2月号を購入 [ITスキルアップ書籍]




先日、「Software Design 2017年2月号」を購入しました。

ざっと読んで、気になった記事をご紹介します。

続きを読む


WEB+DB Press Vol96、SoftwareDesign 2017年1月号を購入 [ITスキルアップ書籍]

   



2016年末ごろに、「Web+DB Press Vol 96」と
「Software Design 2017年1月号」を購入しました。

ざっと読んで、気になった記事をご紹介します。

続きを読む


情報セキュリティスペシャリスト試験の合格証書がついに到着! [情報セキュリティスペシャリスト試験]

新年あけましておめでとうございます。
2017年もよろしくお願いいたします。


2016010801_SC.JPG



情報セキュリティスペシャリスト(2016年秋試験)の合格証書が、
今日(2016/01/08)届きました。

合格発表の番号を見間違っていなかったようで、
良かったです(笑)


合格の喜びをかみしめつつ、
これからも、日々コツコツ努力していきます。


人気ブログランキングへ←ブログランキングに参加しておりますので、ぜひ応援のクリックをお願いします。


2016年に購入したIT技術書籍やスキルアップ書籍など [スキルアップ書籍]

   

   

   

   



2016年に購入したIT技術書籍やスキルアップ書籍などを、
まとめてご紹介します。


・Spring Boot プログラミング入門

  Javaのフレームワークでは、かなり普及していると思われる
  Springの最新技術を覚えたいと思い、購入しました。

  まだコードをガリガリ書くところまで読み進めていませんが、
  これから読んで、コードをガリガリ書いて学びたいと思います。


・Mahout イン・アクション

  機械学習について、コードを書きつつ詳しく学びたいと思い、
  Mahoutの書籍を購入しました。

  Mahoutの機械学習ライブラリを使用した機械学習での、
  レコメンデーション、クラスタリング、分類などの
  実現方法を学びたいと思います。


・秒速で人が動く リーダー力

  コンビニで立ち読みして、リーダーシップについて分かりやすく
  説明されていたので、そのままレジに直行して買いました(笑)

  内容が簡潔でわかりやすく、すぐに読み終わるので、
  時々読み返して、内容を自分に刻み込むようにしています。


・すごい成果をあげているリーダーが実行している40の習慣

  コンビニで立ち読みして即購入しました(笑)

  仕事で成果をあげるために、
  部下や後輩に成長してもらうためのノウハウや、
  リーダーとしての在り方がわかりやすく説明されているので、
  時々読み返して、内容を振り返っています。


・会社の数字に強くなる!

  コンビニで立ち読みして、会社の数字について
  わかりやすく説明されていたので、即購入しました(笑)

  原価計算方法や売価決定方法など、会社の数字について
  時々読み返して、少しでも理解を深められて、
  イメージできるようになればと思います。


・問題解決に強くなる!

  コンビニで立ち読みして、問題解決やロジカルシンキングについて、
  わかりやすく説明されていたため、即購入しました(笑)。

  MECE、ロジックツリー、マーケティングのセグメンテーションなど、
  いろいろ簡潔にわかりやすく説明されているので、
  時々読み返して、「こんな時どんな解決方法で考えたら良いのか?」
  のきっかけになるように、時間が経過して忘れた頭に
  入れるようにしています。


・世界の大富豪が実践している 成功の哲学

  世界の大富豪の方々が、どのようなことを心掛けて
  成功されたのかを少しでも知りたいと思い、
  購入しました。

  マイクロソフト創業者のビルゲイツ氏、
  フェイスブック創業者のマーク・ザッカーバーグ氏、
  アマゾン創業者のジェフ・ベゾス氏、
  アップル創業者のスティーブ・ジョブズ氏
  など、非常に大きな成果を出されている著名な方々の
  考え方を知ることができ、いい刺激を受けました。


・スティーブ・ジョブズ 神の仕事術

  スティーブ・ジョブズ氏が、どのように仕事をされていたのか
  少しでも知りたいと思い、購入しました。

  いろいろな物事を始めるときに、振り返って読んで、
  成功させるためのエッセンスにしたいと思います。



今年は仕事で.NET Framework4.6(C#)、ASP.NET(Razor)、
.NET MVC5、EntityFramework、HTML5、CSS3、
JavaScriptなどにベッタリな感じでした(笑)

ベッタリだった分、少しは理解でき、体得できたと思いますので、
いい経験になりました。


また、情報セキュリティスペシャリストに合格できましたので、
かなりモチベーションが上がりました。

自分のスキルが資格についていけるように、
これからも努力していこうと思います。


来年(2017年)も相変わらずですが、色々な書籍を購入して読んで、
そしてプログラミングもしつつ、仕事にプライベートに、
生かしていきたいと思います。


今年(2016年)もこのブログをお読みいただきまして、
ありがとうございました。


2017年もよろしくお願いいたします。


皆様、よいお年をお迎えください。

人気ブログランキングへ←ブログランキングに参加しておりますので、ぜひ応援のクリックをお願いします。


新しい自宅サーバを購入! [自宅サーバー]

先日、新しい自宅サーバ(Fujitsu PRIMERGY TX1310 M1)
を購入しました。

今まで使用していた自宅サーバ(HP ProLiant ML115)は、
まだ健在ですが、以前Dynamic DNSの設定を解除してから、
あまり手を付けられておらず、そのまま時間が経過して
老朽化してきたため、思い切って新しいサーバ購入に
踏み切りました。

まずは、とりあえず開梱して電源を入れて、
CentOS7のインストール
(「サーバー(GUI使用)」でのインストール)を行いました。
(CentOS7のisoイメージファイルをダウンロードして、
DVDメディアに起動用ディスクとして書き込みました)


2016122501_PRIMERGY.JPG 2016122502_PRIMERGY.JPG
Fujitsu Server
PRIMERGYが入った箱
箱から取り出した
サーバ本体と同梱物
2016122503_PRIMERGY.JPG 2016122504_PRIMERGY.JPG
CentOS7インストール後の
「ようこそ」画面
CentOS7初期設定完了!



購入したサーバの主なスペックは下記のようになります。

CPU:Pentium G3420 3.20GHz
グラフィック:Intel HD Graphics(CPU内蔵)
メモリ:1600 LV-UDIMM 4GB(最大32GB)
HDD:SATA 250GB HDD
有線LAN:10BASE-T/ 100BASE-TX/ 1000BASE-T x 2
光学ドライブ:DVD-ROM
電源:250W
OS:なし


また、自宅サーバー構築のために、
下記の書籍(以前購入して使用していた書籍のCentOS7版)
を購入しました。




どんなサーバに仕立てていくか、
これからいろいろ考えながら、少しずつ構築していき、
構築の過程で新しいこと(「systemd」の仕組みや使い方など)を、
いろいろと学んでいこうと思います。




人気ブログランキングへ←ブログランキングに参加しておりますので、ぜひ応援のクリックをお願いします。


気になるIT記事メモ(人工知能についての分かりやすい記事) [日々の雑記]

人工知能についての分かりやすい記事をメモしておきます。


-日々進行中の人工知能の社会実装とビジネス上の課題、
            理解の格差、そして歴史(PC Watchの記事)-

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/ai_nyumon/1035955.html



最近は「人工知能」に関連するキーワード(バズワード?)が
いろいろと騒がしい感じがしますが、
この記事は、「人工知能」についての「今」を、
冷静に、分かりやすく説明されていると感じました。


人気ブログランキングへ←ブログランキングに参加しておりますので、ぜひ応援のクリックをお願いします。